アコースティックギター超入門

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アコースティックギター超入門

アコースティックギター超初心者のための入門ブログ

指が痛くてアコースティックギター弾けないって人はにD'Addarioのナイロン弦を張ってみてはいかが?

本来はアコースティックギターにはナイロン弦は張りませんが、中にはどうしても指が痛いと言う人にはやわらかい「ナイロン弦」を張ってみるのもお勧めでです。

今回は「K.Yairi」のギターに張ってみました。

3弦から1弦がナイロン製

下の写真を見ていただければわかると思いますが
f:id:lightgauge:20160417130036j:plain:w300:h300
3弦から1弦がナイロン製になってます。

いつも使うYAMAHAのライトゲージと比べると(単位はインチ)

YAMAHA D'Addario
1弦 .012 .028
2弦 .016 .032
3弦 .025 .040
4弦 .033 .031
5弦 .043 .037
6弦 .053 .045

と1弦から3弦は太くなってますが、4弦から5弦は逆に細くなってます。

ボールエンドはちょっとちゃっちいかも

で、ボールエンド(ブリッジ側の穴に入れて、その上からブリッジピンで留める部分です。)は
f:id:lightgauge:20160417131312j:plain:w300:h300
とちょっと小さいかもしれません。

で実際に張って見るとこんな感じで
f:id:lightgauge:20160417131808j:plain:w300:h300
ヘッド側は特に溝を深くする必要もなく、これまで通りで張れました。

弾き心地

肝心な弾き心地ですが、弦がナイロン製ということで柔らかい。

なので、狙い通り指があまり痛くならないです。

音は「シャカシャカ」感が少し消えて当然のことながら「ガットギター」と似た音色に。

問題点は

問題点は弦が柔らかいので伸びます。

張りたてで1曲弾くとチューニングずれます。

特に3弦。ひどい時は1音くらい下がります。

現在張って2週間ですが、毎回半音近くは伸びて音が低くなってます。

それ以外は今のところあまり問題点感じません。


どうしても指が痛くて練習が進まない人は一度試してみてはどうでしょうか?