アコースティックギター超入門

アコースティックギター超入門

アコースティックギター超初心者のための入門ブログ

ギターを弾くのに使う指と記号を覚える

ギターを弾くのは左右の手で弾くのですが、それぞれの指に記号(番号)が決まっており、その記号が楽譜に書かれていたりしますので覚えておきましょう。

左手

左手は楽譜の記号上は人差し指から小指までを利用します(特殊な弦の抑え方で親指を使ったりします。)。

記号は人差し指から順番に1,2,3,4と小指まで番号が付いています。
f:id:lightgauge:20160324204815p:plain:w300:h300

右手

右手はメロディーを弾いたり、コードを弾いたりするのに使います。

基本的には右手は親指から薬指までを使ってギターを弾きます。

  • 親指・・・p
  • 人差し指・・・i
  • 中指・・・m
  • 薬指・・・a
  • 小指・・・使いませんが教本によってはchと書いてあるものがあります。

f:id:lightgauge:20160324204819p:plain:w300:h300

これは楽譜やコード表に書かれているので覚えておきましょう。