アコースティックギター超入門

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アコースティックギター超入門

アコースティックギター超初心者のための入門ブログ

桑田佳祐の「僕のお父さん」。いつかは弾いてみたいアコースティックギターを中心しにしたかっこいい曲。

アコギの名曲たち

この曲は桑田佳祐さんのソロアルバム「孤独の太陽」に収録されている1曲です。

全般にアコースティックギターの演奏でベース音の動きが特徴的な1曲です。

youtu.be

この曲のコード自体は簡単ですが、弾き語りをするには相当なテクニックが必要な1曲です。
(できたらカッコイイですけどね。)

このアルバムではギターリストの「小倉博和」さんが参加されていたので、この曲も「小倉博和」さんの演奏ではなかったかと思います。

「小倉博和」さんはこれまでにサザンオールスターズ、桑田佳祐、泉谷しげる、槇原敬之、福山雅治、渡辺美里らのレコーディング及びライブで活躍されたギターリストで、NHKのテレビ番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」の音楽「Progress」を歌っている「kokua」にも参加し編曲にも携わっています。
youtu.be

Progress

Progress

  • kokua
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

ギターコードダイアグラム(コード表)の画像を生成するJavascript「コードメーカー」をバージョンアップ(1.2)しました

ギターコードダイアグラム

ギターコードダイアグラム(コード表)の画像を生成するJavascript「コードメーカー」をバージョンアップ(1.2)しました



ギターコードダイアグラム(コード表)の画像を生成するJavascriptですが少しだけバージョンアップしました。

不具合修正です。

バージョンアップ内容

下記のサンプルにあるようにベース音が開放弦で押さえるフレットが5フレットのようなギターコード表を指定すると押さえる位置がずれてました。

  • フレットの開始位置を指定できるようにしました(フレットの開始位置を指定する場合は先頭に「S」を付けて下さい)。

使用法

使用方法はヘッダーで

<script src="http://tsugani.com/js/chord_maker.js" charset="Shift_JIS"></script>

と記述します。(JQueryも必要なんでロードしてない人はして下さい。)

次にギターコードダイアグラム(コード表)を表示したいところにcanvasタグを作ります。

<canvas class="gchord" width="128px" height="128px" chordwidth="128px" chordheight="128px" chord="0|1|0|2|B3|0" chordname="C"></canvas>
<canvas class="gchord" width="128px" height="128px" chordwidth="128px" chordheight="128px" chord="7|S5|6|7|B0|x" chordname="Aadd9"></canvas>
<canvas class="gchord" width="128px" height="128px" chordwidth="128px" chordheight="128px" chord="7|S6|6|7|B0|x" chordname="Aaug"></canvas>
<canvas class="gchord" width="128px" height="128px" chordwidth="128px" chordheight="128px" chord="9|S7|7|B0|x|x" chordname="D"></canvas>
<canvas class="gchord" width="128px" height="128px" chordwidth="128px" chordheight="128px" chord="7|S6|7|B0|x|x" chordname="Dm"></canvas>







各パラメータは

  • class名は「gchord」にします(固定で必須)。
  • widthは「128px」にします(固定で必須)。
  • heightは「128px」にします(固定で必須)。
  • chordwidthは実際の表示される画像の横幅(指定なしの場合は「128px」)。
  • chordheightは実際の表示される画像の高さ(指定なしの場合は「128px」)。
  • chordはダイアグラムのポジションです左から1弦、2弦・・・と6弦まで指定。開放弦は「0」です。ミュートは「x」です。ベース音は先頭に「B」(必須)
  • フレットの開始位置には先頭に「S」(任意)
  • chordnameは表示するコード名。

注意事項

作成された画像はご自由にお使い下さい。
ご利用にあたってはいかなる損害が発生しようとも、当方では一切責任は負えませんのでご理解、ご承知の上でご利用ください。

山崎まさよしの「one more time」。いつかは弾いてみたいアコースティックギターを中心しにしたかっこいい曲。

アコギの名曲たち

この曲のイントロはアコースティックギターのアルペジオでとても印象的になってます。

youtu.be


イントロのギターコードは



ですかね。

ちょっと変わった形ですが覚えましょう。

タブ譜はこちらを参考にされた方がよいかもしれません。
youtu.be

One more time, One more chance

One more time, One more chance

  • 山崎まさよし
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
One more time, One more chance

THE ALFEEの木枯らしに抱かれて。いつかは弾いてみたいアコースティックギターを中心しにしたかっこいい曲。

アコギの名曲たち

いつかは弾いてみたいアコースティックギターを中心しにしたかっこいい曲。

THE ALFEEの木枯らしに抱かれて

youtu.be

この曲は小泉今日子さんがシングル曲として歌った曲ですが、やはり「本家」の方がかっこいいですね。

レコードでは高見沢俊彦さんがリードボーカルしてますが、この動画では坂崎幸之助さんがリードボーカル。

しかもあの元アリスの谷村新司さんもボーカルで参加してます。

全体が、アルペジオのでゆっくりとしたテンポで弾けるので、トライしてみてください。

タブ譜は
blog.livedoor.jp
が参考になるのではないでしょうか。

夜の練習などに最適なアコースティックギターの音量を抑えるピック。「サイレントピック SP-3」

おすすめ

アコースティックギターの練習、いつでもしたいですよね。

夜にふと「あ、これ練習してみたい」なんて曲に出会ったりもします。

でも、夜遅いと「近所迷惑」になることも。

そんな時にはアコースティックギターの音量を抑えるピックがあります。

アコースティックギターの音量を抑えるピック「サイレントピック SP-3」

アコースティックギターの音量を抑えるピック「サイレントピック SP-3」は材質プラスチックですが、ごく薄で作られています。

そのため、ストローク専用にはなりますが、アコースティックギターの音量を抑える事が出来ます。

普通ピックの半分程度の音になるようです。

どうしても音量が気になる方はお試しになってはいかがでしょうか?